分譲マンション賃料が安定推移

東京カンテイが発表した2013年9月の分譲マンション賃料月別推移では首都圏の分譲マンション賃料はわずかに減少した程度で安定推移で継続とのこと。

発表された記事を見ると大都市圏は安定していて、若干の上昇傾向のようです。

東京オリンピックもありますので大都市圏で賃料上昇が期待できるような環境になるでしょうか。

いずれにしても不動産マーケットが良い方向に向かうことは歓迎すべきことです。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
豊田 伸一郎

豊田 伸一郎

取締役副社長 不動産・相続コンサルタントジーエルアールインベストメント株式会社
1975年生まれ 公認不動産コンサルティングマスター 相続対策専門士 外資系不動産ファンドにて不動産投資・開発・運用業務で総額1000億円以上の実績 現在は相続対策専門士として数多くの相続案件に取り組む。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク