今日は投資向きの優良な不動産情報が入りました。

Coté expédition

新年早々に面白い不動産情報が入り、ワクワクしております。一般の方ですと少々難易度が高いのですが、仕上げれば相当の利益が出そうです。相続対策のお客様の中で難易度が高い物が好きな(投資好きな)お客様に紹介したところ、前のめりになっております(笑)参考までにこんな物件です。

【物流倉庫】

現状は一部賃貸中(2月に退去)

価格目線3億程度

平成7年築の建物

敷地面積約2500坪

首都圏郊外

こんな物件です。知らない人が見ると何が良いのかと思うと思います。

スポンサーリンク

ポイントは見る人が見ればすごく価値があり安い物件だという事です。

本当にうまくいけば、倍以上の価値になる可能性がある物件であります。下手したら3倍!?・・・。

倉庫という事で、難易度は高いのですが競合が少なく相対取引が可能です。(マンションなどは競合が多いから買うの大変ですよね。)

物流倉庫のどのような部分が重要なのか、そういったところを理解しているかどうかです。

またそれなりの規模の法人が所有しているので売る時もあっさり安く売るときもあります。まさに今回はそんな物件。

また積算ベースの価格設定である物件を収益還元で見ると面白いことがわかってきます。

最近では物流倉庫もJ-REITに組み入れられているますが、立派な収益物件の仲間入りをしております。オフィス、レジ、商業、物流、ホテルなどが収益物件の大きな種別でしょうか。

こういたマニアックな物流倉庫も情報によっては宝ですね。お客様が買わなかったら私の会社で買いましょう。

The following two tabs change content below.
豊田 伸一郎

豊田 伸一郎

取締役副社長 不動産・相続コンサルタントジーエルアールインベストメント株式会社
1975年生まれ 公認不動産コンサルティングマスター 相続対策専門士 外資系不動産ファンドにて不動産投資・開発・運用業務で総額1000億円以上の実績 現在は相続対策専門士として数多くの相続案件に取り組む。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする