3月は相続対策のイベントが多かったです。

ブログの更新ができておりませんでした。

2月から3月は相続対策のイベントが目白押し状態でブログの更新時間がれませんでした。

3月20日には不動産相続対策セミナーを開催をし、昨日の3月24日には朝日生命保険相互会社の東京統括支社が主催となった不動産相続個別相談会に講師として参加致しました。

スポンサーリンク

不動産相続対策セミナーについて

私どもは生前の相続対策コンサルティング事業を行っております。今回のようなセミナーをとおして、相続対策の必要性を周知していければと思っております。

今回も多くの方にご参加を頂きましてありがとうございます。

タクトコンサルティングの関口先生にもご参加を頂き、大変有益な相続税のお話を頂くことができました。

一般のお客様のご参加も多く、個別で相談も頂いております。

相続対策は「節税」のイメージが強いですが、私たちの専門分野である不動産については公平に分ける「分割対策」が難しいところもあり、節税だけでなく、分割でのご相談も多いことも特徴かなと思います。

また相続対策の代表的な手法は「贈与」「生命保険」「不動産」などがありますが、不動産は節税効果も大きいのですが逆に問題となっているケースも多く、生命保険等と比べる不動産相続対策はリスクもあります。

このセミナーではそのリスクのお話をさせて頂きました。

不動産を取り巻く環境は大きく変わってきておりますので、ご参考になれば幸いです。

朝日生命保険相互会社主催の不動産相続個別相談会について

昨日ですが朝日生命の東京統括支社の主催にて不動産相続の個別相談会を開催し、私ともう1人のコンサルタントが講師として参加させて頂きました。

感想としては、生前の相続対策に注目が集まっているなと思いました。

生前の相続対策に生命保険は本当に役に立ちます。不動産も先に書きましたが効果がものすごい高いですが不動産は分割しにくいので保険との併用も必要であり、そのようなご提案もしております。

そのようなニーズが多いことも今回の相談会で実感いたしました。

 

多くの人がいろいろな「事情」で相続対策を行わず、多くの税金を払ったり、問題を先送りしたりしてしまっております。

でも対策をすることによって結果が大きく変わってくることもありますので、生前の相続対策について一度考えてみてはいかがでしょうか。

また相続については税金についてや、不動産、法律、保険など多岐にわたる専門分野にまたがることもあります。

その結果誰に相談したらよいかわからないという人も多いですね。そんな方に私たちの無料相談を使っていただければと思います。

The following two tabs change content below.
豊田 伸一郎

豊田 伸一郎

取締役副社長 不動産・相続コンサルタントジーエルアールインベストメント株式会社
1975年生まれ 公認不動産コンサルティングマスター 相続対策専門士 外資系不動産ファンドにて不動産投資・開発・運用業務で総額1000億円以上の実績 現在は相続対策専門士として数多くの相続案件に取り組む。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする