相続税対策のお客様に

今年の1月に受けた不動産近代化センターの相続対策専門士の合格発表があり、

今回は無事に合格することができました。

この資格があったからどうという事はないですが相続税対策の知識を保有していることは証明できると思います。

意外と合格できなかった人も多いことに驚きました。

a0001_013787

スポンサーリンク

相続税対策の業務に力を入れます!

相続税対策は単純な税金削減ではなく、依頼者や家族が円満に相続について解決できるような提案が必要だと思います。

その結果、依頼してくれたお客様がすごく喜んでくれる可能性があり個人的には、やりがいのあるコンサルティングだと思っています。

また結果的に不動産投資や不良資産の売却などが必要になることも多く、私のスキルが役立てると思っております。

税理士さんに相続税対策の相談をする人

相続税対策にて「どうやって相続税対策すればいい?」と思っている人は多いと思います。

しかしこれを「税理士」さんに相談する人が多いのが現実ですが、それでよいのでしょうか?

税理士さんは確かに税務の専門家ではありますが、「対策」の専門ではありません。(なかには専門の先生もいますが)

相続税の対策は結果的に不動産での対策が一番効果が高く、どのような不動産を取得し、売却などして入れ替えるかなどの知識が必要になります。

この知識やノウハウをもっている税理士さんは全国で何人くらいいるのでしょうか?

やはり不動産での対策のプロに相談すべきだと思います。

しかしながら、税理士の先生と不動産業者では信頼性をみると

税理士の先生>不動産業者

なのでしょうね(笑)

そんなこともありますので、この不動産コンサルタントにご相談するという選択肢ももってはいかがでしょうか?

コンサルティングは依頼者のニーズを把握し、お見積りを提出してご納得いただいてから業務着手します。

 

相続税対策、不動産投資のコンサルティングのロックパイル

コンサルタント 豊田 伸一郎

 

The following two tabs change content below.
豊田 伸一郎

豊田 伸一郎

取締役副社長 不動産・相続コンサルタントジーエルアールインベストメント株式会社
1975年生まれ 公認不動産コンサルティングマスター 相続対策専門士 外資系不動産ファンドにて不動産投資・開発・運用業務で総額1000億円以上の実績 現在は相続対策専門士として数多くの相続案件に取り組む。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする